自信の無い日常blog

自信が持てない人生ですが、勝つ人生を願います。

プロテインとは何のためにあるものなの?

皆様こんばんは。
この度ダイエットを宣言したmillionchallengerと申します。

ダイエットのお供にと、プロテインを購入したのですが、
プロテインってそもそも何?」、「ダイエットに必要?」、「筋肉をつけるため?」
など疑問は多いですよね?

それなりにアスリートで、ジムやフィットネスに通っている人であれば普段から使用している方も多い
かとは思いますが、全く運動もしていません。という人はチンプンカンプンだと思います。

プロテインとは?

タンパク質の事を指しているそうです。
人間の体はタンパク質で出来ています。骨、筋肉、内臓、血液すべてにたんぱく質が必要。
成人では、体重1キロあたり1日1グラム必要とのこと。前記事で上げた私の体重が約88キロなので、一日88グラム必要
ということになるんですね。しかも運動している場合はさらに多く必要とのことです。

普段の食事でタンパク質は取れないの?

例えば、タンパク質を100グラム取る場合、マグロの赤身を46切、たまご17個、豆腐5丁必要だそうです。
たくさんの物を食べれば、それなりのタンパク質を摂取することができるということですね。

では、これだけの物を食べれば良いのかと思うのですが、そうではありません。
タンパク質だけでなく、脂肪も吸収してしまうのです。
どんどん太るメカニズムですね。

人間の体はタンパク質が必要で、体の基礎となるものを作るために必要。
通常食べているものからも、タンパク質が取れるがタンパク質を多くとるために食べると脂肪も吸収してしまう。

ということがわかりました。

プロテインは脂肪は吸収しないの?

0(ゼロ)ではありませんが、食事ほどの脂肪は入っていません。
ですので、運動+適度な食事+プロテインで、基本的なたんぱく質を補うことができるといえるのです。

プロテインの種類は??

アマゾンだけでも、「プロテイン」と検索するとたくさん出てきます。
味や、メーカーの違いがあるのですが、中でも同じメーカーで名前の違うプロテインをご紹介します。

ホエイプロテイン

このホエイプロテインとは、牛乳を減量した筋肉の主成分となる「必須アミノ酸」や「BCAA」を含んでおり、筋トレ後の筋肉修復に効果的です。
「筋肉をつけたい」「強固な体づくりをしたい」という方の場合は、ホエイプロテインがおすすめです。

ソイプロテイン

このソイプロテインとは、大豆を原料としており、吸収は緩やかで、腹持ちがいいという特徴があります。
原料の大豆に含まれる大豆イソフラボンには、美肌や脂質代謝の促進による脂肪燃焼効果が期待できるため、ダイエットや美容目的の方、体型や筋肉量を維持しながら体重だけ落としたい方におすすめです。

実際に私がアマゾン様で、購入したプロテインソイプロテインの方です。
ダイエットが一番の目標で、ムキムキになるためではないので、ソイプロテインを使っていこうと思います。

どうやって飲めば良いの?

「運動後に飲む」
まず、プロテインを飲むベストなタイミングは、筋トレと合わせて飲む方が多いことからもわかるように、「運動後30分以内」とされています。これは、筋肉を構成するたんぱく質の合成が、運動を終えてから数時間のうちに最も活発に行われるため。運動終了後は、できるだけ早めにたんぱく質を摂取することが効果的です。

「食事と一緒に飲む」
食事でとることのできるたんぱく質が不足している場合は、炭水化物といっしょにプロテインを飲んでみてください。これは、糖質不足によるエネルギー不足を防ぐため。体内では、糖質不足でエネルギー源がない場合、不足した分のエネルギーを補うために、たんぱく質が使われてしまいます。
せっかく筋肉をつけたくてたんぱく質を摂取しても、糖質が足りないとたんぱく質がエネルギー源として消費されて、筋肉量増加の効果が出にくくなってしまうみたいです。

「間食として飲む」
食事と食事のあいだや、トレーニングから次の食事までのあいだの間食を、プロテインに置き換えるという方法もあります。特に、運動開始1時間前くらいのタイミングでプロテインを間食として飲んでおけば、筋肉の分解を防ぐことにもつながるでしょう。

「就寝前に飲む」
就寝中は、筋肉量を増やす役割を担う成長ホルモンが多く分泌されます。そのタイミングでたんぱく質を補っておくことで、たんぱく質の吸収を高め、筋肉量を増やすことが期待できるのです。

引用:
www.s-re.jp

私の場合は、夕食後にジョギングを行いますので、そのジョギング後30分以内に摂取するという形ですね。
さらに、普段は朝から食事は摂らないのですが、朝食として摂取してみようと思っています。
一日二回、プロテインを摂取してどれぐらいの効果があるのか楽しみです。

最後に

プロテインを使えば痩せるわけでは無いんですよね。飲めば痩せるのであれば楽ですが・・・。
何より、形から入ってダイエットという意識を自分にさせる事が大事だと思っています。
自堕落を絵にかいたような私の私生活ですので、体質改善、生活改善のためのプロテインとなります。

進捗状況も記事にして行きたいと思っていますので、見てくれたらうれしいです。
皆様、これを機にダイエット頑張りましょう♪♪

では、また逢う日まで~。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村