自信の無い日常blog

自信が持てない人生ですが、勝つ人生を願います。

ダイエットが続かない方必見♪♪

皆様こんばんは(^^♪
f:id:unconfident:20200421191325p:plain

私のブログで、「はてなスター」を付けてくださった方、本当にありがとうございます♪♪
ブログをやるうえですごく嬉しかったです( ;∀;)これからも見て頂けると幸いです。


本日5月5日(火)は、ダイエット継続10日間記念となります!!
(((o(*゚▽゚*)o)))ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪←(短い・・・)

今日は、ダイエット継続に伴うメンタルコントロールについて語りたいと思います!!

※私の見解です(笑)、この記事で『確かに!!』や『なるほど!!』と思えた方は、是非とも参考にしてください。

ダイエットが嫌になるメカニズム

まずは、なぜダイエットが嫌になるか考えてみました。

①結果が出ない。
②めんどくさい。

・・・・・・・・・・・。
これくらいしか思いつきません。

そもそも続かないのは自分のメンタルが原因では??

そう。私は、継続性に一番大事なメンタルコントロールだと考えております。
初日は当然思いつきから行動していますので、ダイエットは実施します。二日目は多少の興味と継続した満足感がまだ勝つため、
ほとんどの人が実施できます。三日目から五日目は、筋肉痛が出たり予定が入ったりなどで出来なくなる人が大幅に増えます。
六日目からは、前日までに一日でも出来なかった人と、継続していた人とで明確に「リタイア」と「継続」に分かれます。

『どんな事があってもダイエットを継続する』

このテーマには落とし穴があるんです。
例えば、ジョギングをダイエットの種目として実施していた人は、ジョギングする時間や天気・身体の状況で出来ないと判断してしまいます。
筋力トレーニングを自宅で行う人に関しては、物理的に実施できる環境じゃなかったり、時間が無かったりで『今日は出来ない』と判断してしまいます。

『今日は出来ない』

について考えましょう。確かにジョギングや筋トレは出来ないかもしれませんが、代用できるダイエット種目はたくさんあります。

私の場合、ジョギングを種目として毎日行っています。
ジョギングの消費カロリーは公式ですと【体重×距離】になります。
ですので、私の体重【88.8kg】×【2,5Km】=222Kcal  となります。

普段のダイエットとしての運動量は、222Kcalなんです。
このカロリー消費を違う事で代用するということなんですね。

「~だから出来ない」は只の言い訳となります。代用できる案を探しておくこと。
それでも予測不能なアクシデントはそもそもダイエットが出来る状態ではないはずなので、そこは省きます。

無理をしない(ストレスを溜めない)事が大事じゃないの?

f:id:unconfident:20200504115324j:plain


もちろん、ストレスを溜めない事が大事です。
ですが、継続がストレスになるのかリタイアしたことが後々ストレスになるのか?少し遠い先を考えてみてください。

確実に言えることは、私の場合はリタイア=自己嫌悪=ストレスになり得ます。ですので継続性を重視しています。
ストレスの捉え方を少し考えなおし、初心を思い出します。

「なぜダイエットを決意したのか?」

ここが一番大事です。人間の自己嫌悪のメカニズムはまさに自身への失望です。
「自分はダメ人間なんだ。。。」、「〇〇に比べて私なんて・・・。」などです。こういうメカニズムに関しては、自身の評価基準
の設定が苦手な方が陥りやすいです。

例えば、「いきなりダイエット目標-15Kg」や「バッキバキの腹筋」などを初っ端の目標に掲げる方がいますが、大変危険です。
継続のメンタルを持ち合わせず大きな目標を掲げることは、自己評価基準を誤っている方です。

もちろん全否定ではありませんが、最初に目標を掲げるのではなく『直近の経過をイメージする』事が大事だと考えています。

私の場合は、「1ヶ月ジョギングとプロテインを継続する」という経過のイメージをしております。痩せるという結果はまだ見ていません。
まずは運動を継続し、達成すること。その一点を考えています。

体重減少という目標は1ヶ月では困難ですが、始めたダイエットを1ヶ月継続するというのはどうでしょうか?
たとえ効果的で無くても、『1ヶ月やり続けた自信』が2か月目へさらなる強みとなって応援してくれます。

継続性を保つメンタルを養えてから、ダイエットの種目をより効果的なものへとシフトチェンジしていく流れが一番「理」に適うのでは
ないでしょうか?
f:id:unconfident:20200505230024j:plain

最後にもう一つ!!

メンタルコントロールの為に、大事な事があります。
※私の見解です。興味があったら見てみてください。

『形から入る』

です。私の場合は、アマゾン様でプロテインを検索して購入。スマートウォッチを検索して購入。縄跳びを購入。Bluetoothイヤホンを購入
しました。
ダイエットをイメージして上記商品を検索し、実際衝動買いレベルで購入しました。
総額1万円ちょっとですが、買いました。
これはなぜかというと、メンタルの最終地点で「どうしてもだるくて体が動かない時」に、購入を思い出します。

つまり、『もったいない』というスイッチです!!このもったいないというスイッチは、意外と役立ちます!!一万円というキーワードも大事です。
何重にも網を張り、継続できない自分を救うアイデアを散りばめます!!

購入する物を選んでいるワクワクは初動のテンションを爆発的に上げてくれます。

いかがでしたしょうか?Millionchallenger流メンタルコントロールです。
参考になれば幸いです!!

明日もがんばろーっと(^^)/
では、また逢う日まで

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村